COFFEE

ABONZO
postcard.png

ABONZO Thailand

アボンゾ タイ
標高の高い山で栽培された良質な珈琲豆


100% Arabica Single Origin Coffee


生産地:Doi ChaAng
農園:ABONZO
乾燥:Sun Dried
精製:Washed・HONEY・Natural
標高:1400~1700M

精製管理者:パタラチャイさん


タイ北部チェンライ県の山岳地にあるドイ・チャン村にて、少数民族のアカ族によって栽培されている、良質なアラビカのコーヒー豆。  

以前は「ゴールデントライアングル」と呼ばれる世界最大の麻薬密造地帯で、ケシの花が栽培されていた。しかしタイ国王「ラーマ9世」と家族の支援により、ドイ・チャン村においても20年程前よりコーヒー栽培への転換がなされる。

アカ族の酋長アボンゾは村人の為に奮起し、高品質なコーヒー栽培・

製造・マーケティングを模索した。現在、孫のパトリックが祖父の意思を受け継ぎ、村のコミュニティの活性化と、更に良質なコーヒー生産のために邁進している。

すべての動画
動画を見る
YOKH COFFEE
postcared2.png

Yokh Thailand

ヨック タイ
紛れもない100%オーガニック


100% Arabica TYPICA Bourbon


生産地:DOI CHAANG PANGKONG
農園:Yokh 
乾燥:Sun Dried
精製:Honey process
標高:1200~1400M

精製管理者アジャン・リーさん


"Yokh" アカ族のことばで、「美味しい!」という意味。

この農園も、アカ族を支援するために立ち上がった一人の男から始まった。

この農園に足を踏み入れたならば、大地の喜びを感じるだろう。

自然のエネルギーが満ち溢れている。

この農園で栽培されている珈琲が美味しくないわけがない。

パインツリーの影に潜めて、種子をじっくりと熟成させる。

とても個性が強い珈琲の風味。

嫌いな人は嫌いかもしれない。しかし、好きな人はすぐさまファンになるだろう。

とても香りの高いアクセント。日々の生活ではなかなか味わうことの出来ないめぐみかもしれない。